Q

三日間以上一睡もできず不眠症

不眠症です。
三年ほど前から双極性障害2型の診断を受けています。
リーマスとオランザピンを飲んでいましたが、血液検査の結果肝機能障害の可能性があったため、オランザピンをやめました。
鬱が酷くなったためリフレックスを飲み始めましたが不眠が治りません。
どうしたらいいでしょうか。
よろしくお願いします
(20代/女性)

質問者:みにまむ さん

雪国の画像診断医 先生
放射線科

雪国の画像診断医 先生

不眠症については心療内科が専門ですので,主治医にご相談いただくのが良いと思いますよ.

リフレックスも効果はありますが,気持ちを落ち着ける作用が主体で,睡眠薬としての作用は強くありません.
これに睡眠薬を追加してもらうのが良いと思います.

うつ病のコントロール悪化が不眠の原因になっている可能性が高いですので,うつ病の治療についても再検討してもらった方が良いでしょう.

みにまむさん

今の薬の処方が、オランザピン2.5mg、リーマス1錠、リフレックス1錠、眠剤でルネスタ1錠ですが、どうも鬱状態がよくなりません。やはり、リフレックスを辞めてクエチアピンにしたほうがいいと思っていますので、今度診察で主治医に提案してみますが、アモキサンは鬱に効くと調べたら出てきましたが、双極性障害だと飲み合わせが悪いですか?とにかく鬱状態が酷くて、なんとかしたいです。
よろしくお願いします。

雪国の画像診断医 先生

精神症状に対する薬の調整は経過を見て気長に行う必要があり,これは経過を知っている主治医に確認するのが一番です.
こちらのページでお話ししただけでは適切な処方をお伝えすることは難しいですし,自己判断されるのも良くありません.
薬の調整については,専門家である主治医にお任せした方が安全ですよ.

冬眠中の熊 先生
精神科

冬眠中の熊 先生

双極性障害には原則的には抗うつ薬を使用しません。
例外的に2型では気分安定薬との併用で一時的に使用することはありますが、その場合でもSSRI系抗うつ薬が推奨されています。
リフレックスはNaSSA系抗うつ薬なので、合わないのかもしれませんね。

クエチアピンが選択肢になろうかと思います。

みにまむさん

最初にオランザピン1.25mgとリーマス1錠を飲んでいたのですが、血液検査をして肝機能の数値が上だったため、体重増加、肝脂肪のせいではないか、ということでオランザピンを止めて、リフレックスに変更になりました。しかし、不眠と嘔吐や腹痛などの異常が増えたため、もう1度診察に行き、オランザピン2.5mgと量が増え、リフレックスとリーマスはそのまま、ルネスタが睡眠薬として出されました。おかげで不眠はなくなりましたが、肝機能の数値が異常なのが不安です。体重も増えているので、オランザピンは辞めたいです。クエチアピンも調べていると体重増加の副作用があるみたいなのですが、体重増加は仕方がないでしょうか。。

冬眠中の熊 先生

個人的な使用経験ではクエチアピンはオランザピンほど体重増加は見られませんので、試してみてもよいのではないかと思います。

みにまむさん

調べたところ、クエチアピンは1日に何回も飲まないといけないとあったのですが、本当ですか?今は食後と寝る前の二回ですが、朝や昼も飲まないといけなくなりますか?

冬眠中の熊 先生

睡眠目的で服用するなら、寝る前1回でかまいません。
うつ病相改善も合わせて目的にするのであっても2回でOKです。

みにまむさん

今の薬の処方が、オランザピン2.5mg、リーマス1錠、リフレックス1錠、眠剤でルネスタ1錠ですが、どうも鬱状態がよくなりません。やはり、リフレックスを辞めてクエチアピンにしたほうがいいと思っていますので、今度診察で主治医に提案してみますが、アモキサンは鬱に効くと調べたら出てきましたが、双極性障害だと飲み合わせが悪いですか?とにかく鬱状態が酷くて、なんとかしたいです。
よろしくお願いします。

冬眠中の熊 先生

最初の回答にも書きましたように、双極性2型で抗うつ薬を使用する場合でもSSRIが推奨されています。
アモキサンは三環系抗うつ薬であり、さらにノルアドレナリンを増やす作用が強いので、双極性障害との相性は最悪と言ってもよいでしょう。

A.マンスン 先生
精神科

A.マンスン 先生

リフレックスは逆効果ですから、減薬中止されたほうが良いでしょう。

もし、現在服用されていないか、服用されていても増量が可能であれば、クエチアピンが良いと思います。

鎮静作用が強力ですから、入民しやすくなりますし、双極性障害で唯一、うつ状態に効果が見取るられている薬剤です。

みにまむさん

最初にオランザピン1.25mgとリーマス1錠を飲んでいたのですが、血液検査をして肝機能の数値が上だったため、体重増加、肝脂肪のせいではないか、ということでオランザピンを止めて、リフレックスに変更になりました。しかし、不眠と嘔吐や腹痛などの異常が増えたため、もう1度診察に行き、オランザピン2.5mgと量が増え復活、リフレックスとリーマスはそのまま、ルネスタが睡眠薬として出されました。おかげで不眠はなくなりましたが、肝機能の数値が異常なのが不安です。体重も増えているので、オランザピンは辞めたいです。クエチアピンも調べていると体重増加の副作用があるみたいなのですが、体重増加は仕方がないでしょうか。。

A.マンスン 先生

双極性障害で、リフレツクスなど抗うつ剤、とくにノルアドレナリン系を賦活する作用のある抗うつ剤は避けたほうが良いとされます。
抗うつ剤が使用されると、躁転やうつ相の遷延化、躁うつ混合状態が生じやすくなり、自殺企図や暴力等の行動化があおられることがあるとされています。
当然、不眠にも逆効果となることが少なくありません。

オランザピンは、悪くはありませんが、双極性障害のうつに対する効果は実証されていません。
クエチアピンは、双極性障害のうつに効果が認められており、オランザピンよりも鎮静が強く、睡眠に入りやすくなります。
体重増加の副作用は、たしかに添付文書にありますが、オランザピンほどひどいものではないとされます。

みにまむさん

分かりやすい説明ありがとうございます。
調べたところ、クエチアピンは1日に何回も飲まないといけないとあったのですが、本当ですか?今は食後と寝る前の二回ですが、朝や昼も飲まないといけなくなりますか?
よろしくお願いします

A.マンスン 先生

クエチアピンの半減期は、3-4時間とされ、1,2回の服用では24時間血中濃度が保てない、とかんがえられ、そのように言われています。

ただ、個人的な見解では、代謝産物にも薬剤活性があるらしく、1,2回でも十分に効果が得られると臨床実感しています。

その服用の仕方で問題はないと思います。

みにまむさん

今の薬の処方が、オランザピン2.5mg、リーマス1錠、リフレックス1錠、眠剤でルネスタ1錠ですが、どうも鬱状態がよくなりません。やはり、リフレックスを辞めてクエチアピンにしたほうがいいと思っていますので、今度診察で主治医に提案してみますが、アモキサンは鬱に効くと調べたら出てきましたが、双極性障害だと飲み合わせが悪いですか?とにかく鬱状態が酷くて、なんとかしたいです。
よろしくお願いします。

A.マンスン 先生

アモキサンは、作用的にはリフレツクスと、ほぼ共通です。

やはり、抗うつ剤ですからうつに効くのは当然ですが、双極性障害では、原則、使用されません。

過去には、ずいぶん双極性障害にも使用されましたが、前述の理由で今は使用されなくなっています。
新しい知識をご存じない方のカキコと思われます。

回診の時間です 先生
精神科

回診の時間です 先生

リフレックスにも睡眠作用はあるのですが、今の状態では効果が十分ではないのでしょう
お早めに睡眠薬を調節してもらった方が良いと思います

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。