Q

糖尿病網膜症の硝子体手術

先生、母が糖尿病で腎症で網膜症で少し神経もあるみたいです。食事は腎臓食に変わっていて1年半くらいになります。最近目の出欠が頻繁でこの度硝子体手術となりました。その検査でインシュリンの効きがいいので食事のカロリーを増やすように言われ貧血が起きてるとのことでした。今1440カロリーから1600カロリーにして蛋白は同じ40Gの食事をしてますが。。。カロリーが増えると血糖値もあがりますよね。そうすると合併症が進むのではないかと思い心配ですがこの場合貧血?を優先させてるのでしょうか。貧血がどのように悪いのですか。HbA1c5.8 Hb9.6 朝昼晩と6.8.10でインスリン注射してます。このままいくと腎臓も進みますか。食事をちゃんとすれば進行は止められますか。いろいろ聞いてすみません。どうぞ宜しく。

質問者:たろちゃん さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

3大合併症がすべて揃っているようで,特に網膜症はかなり進んでいます。すると腎症も初期ではない可能性が高いですね。

>カロリーが増えると…合併症が進むのではないかと…心配ですがこの場合貧血?を優先させてるのでしょうか。

この場合カロリーを増やしたのは,貧血に対してではなく腎症に対してでしょう。カロリーをギリギリに絞っていると,足りないカロリーを作ろうと蛋白質が消費→体の蛋白質が減ってしまいます。また,それが腎臓から排出し切れず,食欲不振などの尿毒症も起こしやすくなります。これらを防ぐためにカロリーを増やすのです。食事を増やすだけでは血糖が悪化しますが,それはインスリン量を調節するなどして対応します。

>貧血がどのように悪いのですか。HbA1c5.8 Hb9.6 朝昼晩と6.8.10でインスリン注射してます。

貧血が進むと,酸素を体中に運ぶ力が減ります。それで動いた時に息切れや動悸がしやすくなり,心臓にも負担が掛かるようになります。原因は色々ありますが,腎症が進んだ人では,腎からの造血ホルモンが減るための貧血(腎性貧血)が重要です。これに対しては,造血ホルモンを定期的に注射しなくてはなりません。
また,貧血が進んでいるので,本来のHbA1cは7か8くらいではないでしょうか。十分な血糖コントロールではなさそうです。

>このままいくと腎臓も進みますか。食事をちゃんとすれば進行は止められますか。

腎症の程度によります。現在の一般的な医療では,尿蛋白がいつも陽性になっていると,完全に進行を防ぐことはできない,とされています。網膜症も同じで,ある程度合併症が進むと,血糖とは無関係に勝手に進んでしまうのです。食事療法など(蛋白制限)をするのは,進むのをゆっくりにするためで,遅くはなりますが防ぐことはできません。

それではもう血糖コントロールをしても無駄じゃあないか!!と思われるかもしれません。しかしまだ出てきていない他の合併症を防ぐ力はあるのです。網膜症と腎症だけでもうんざりしているのに,さらに他の合併症が出てきたら冗談ではありません。血糖コントロールは,やはり将来のために欠かすことはできないのです。

色々大変な状態ですが,投げ出さずに頑張りましょう。これから重要になるのは心臓の病気→虚血性心疾患です。心臓を栄養する血管が詰まりかけて心臓の筋肉が壊死しかけるもので,これをしっかり治療できるかどうかで死亡率は大きく変化します。循環器科の先生にもよく相談して治療を進めてください。

たろちゃんさん

先生、本当にいろいろ詳しく教えて頂き本当にありがとうございました。どういうことなのかも解り、知らないで食事や日常生活をやっているのは不安でした。こうして合併症が出てくると本当に大変でもうこれ以上出てこないようにすることが大事と思いました。3大合併症だけではないんですね。今後出てくるであろう病気のことは知りませんでした。心臓の病気もあると認識して過ごします。
本当に本当に有難うございます。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

まず、貧血については、どういったタイプの貧血なのでしょうか?鉄が足りないのか、腎臓からの造血ホルモンが減少しているせいなのか、いずれにしろ食事に鉄をたっぷり含んだものをとらない限り、食事の貧血に対する効果はあまりないでしょう。また、Hb 9.6ならばあまりあわてる数字ではありません。ただ、Hbが低いと HbA1cも低めにでることを覚えていてください。
次に、腎臓の将来です。血圧と、尿の蛋白、水分を調整して、腎臓のダメージを少しでも減らしていくようにしないといけません。しかし、糖尿病性の腎症ではかなりの確率で透析になることをご理解ください。
次に、カロリーを増やしてもインスリンのバランスがよければ血糖はあがらないでしょう。現在の体格からの必要カロリーを計算して、カロリーを設定してもらうようにしてください。

たろちゃんさん

先生、本当にいろいろ詳しく教えて頂き本当にありがとうございました。数字がどういう事なのかわかり安心しました。どういうことなのか解らないでやってると精神的にも疲れました。目が進んで今が一番キツイ時なのかなとも思いますが。今後起こりうるであろう事を認識してやっていきます。
本当に本当に有難うございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。