Q

蕁麻疹と脂漏性皮膚炎が治りません

昨年、鶏刺しを食べて食あたり。下痢を3日間しました。
一週間ほどして頭皮のかゆみ。自宅で保存していた「トランサミン」を服用して良くなりました。
数日して上半身に蕁麻疹がでました。
◎内科一回目(6/26)… 内服「デザレックス」をもらい、アレルギーの血液検査。
◎内科二回目(7/3)…血液検査の結果のため来院。檜と杉が少しと犬も少し、でもこれは花粉症になる程度だと言われました。内服「オロパタジン」
◎内科三回目(7/5)…蕁麻疹は上半身と両腕を埋め尽くすようにでてしたので、ステロイド入りの点滴をしてもらい、「オロパタジン、プレドニン、ヒスボラン」をもらいました。点滴後は、蕁麻疹が消え、かゆみもなくなりました。
◎内科四回目(7/8)…またひどい蕁麻疹のため来院。同じようにステロイド入りの点滴。内服「エスペラシン、モンテルカスト」をもらいました。
治らず、他の皮膚科を受診(7/9)。そこでは、「ファチモジン、ベタセレミン、モンテルカスト」をもらいましたが全く変わらず、他の皮膚科を受診。
そこでは、「アレグラ、クラリチン、トランサミン」をもらい、数日服用して良くなり、一週間後「ガスター」が追加されました。蕁麻疹は良くなりました。
一ヶ月程して、頭皮生え際のかゆみがあり受診すると、脂漏性皮膚炎と言われ「アンテベーチローション、ニゾラール」をもらいました。今年に入り、生え際だけでなく、顔にもでてしまい「ニゾラール」を顔に塗り、頭皮にも塗っています。
現在は蕁麻疹と脂漏性皮膚炎が治るようにサプリメント整菌化粧品を使用。
今後の服用に対し心配でなりません。専門医の先生のご意見お願いします。
(40代/女性)

質問者:SATOKING さん

miamin 先生
皮膚科

miamin 先生

一ヶ月以上続く蕁麻疹を慢性蕁麻疹と言いますが、非常に患者さんは多いです。
日本皮膚科学会のHPでこれについてのQ&Aや治療のガイドラインなどが説明されていますのでみてみられるといいですよ。
脂漏性湿疹いついては、原因をなくせる病気ではないので、基本ステロイドやニゾラールなどで炎症を抑えて症状を抑えるだけで、完治するものではないですよ。
サプリメントに関しては、試して診てもいいですが、根拠のあるデータはないです。

SATOKINGさん

慢性蕁麻疹と言われました。
薬を服用していればひどくはならず、朝起きると背中に数カ所あるってカンジです。
たぶん背中が温まってできるのではないかと思われます。
脂漏性皮膚炎は治ることはないとのことですが、ニゾラールとアンテベートローションを今後も続けていくしかないんでしょうか?
サプリメントでビタミンBをとるようにしてます。

miamin 先生

蕁麻疹の原因はわからないことの方が多いです。原因が分かれば原因をなくすのが一番いいのですが、わからないので抗アレルギー薬の内服で症状を抑えることが治療になります。飲まないと治らない体質に変わるわけではなく、まだ原因が無くなっていないというだけです。
脂漏性湿疹については、加齢の影響があるので完治させるには若返るしかないので、現実問題として今の所不可能です。
カビなどを抑えるシャンプーなどの使用で、できにくくなることはありますが。

気が付けばアラ還 先生
一般内科

気が付けばアラ還 先生

昨年、鳥さしを食べて以来の症状なのですね。
食中毒を契機に、蕁麻疹が出るようになったようですが、今は抗ヒスタミン剤で痒みは軽快しているようですので、治療経過は順調と思います。
脂漏性皮膚炎もニゾラールで軽快されているので、この治療を続けられて良いと思います。
食中毒で、腸管免疫機能が急に低下したのでしょうか。今まで、蕁麻疹や、皮膚炎などもなければ、かなり急に皮膚症状が出ていますね。

SATOKINGさん

当時は無関係であろうと思っていたんですが、病院に通いはじめると関係があることを知りました。でも、とっくにお腹が治っているのに、なぜ蕁麻疹だけ長引いて、しかも脂漏性皮膚炎にまでなってしまって…と。
お腹を壊したことで、免疫力が低下し、また年齢からホルモンのバランスの崩れ等がでてきたのかなーと思っています。
服用、外用薬と共に、サプリメント等をのんで、少しでも身体のためにバランスを整えようと思っています。今まであまり気にしてこなかったので、これを機会に身体のために何かしようと思っています。
薬の服用も数カ月で一年になります。このままずっと服用しなければいけないんでしょうか?せめて脂漏性皮膚炎は早く治ってほしいです。

気が付けばアラ還 先生

大変急な発症ですが、やはり関連はあると思います。
今回発症するまで、便秘、下痢などはありましたか? 以前から、消化管の機能低下があって、鳥刺しを契機にアレルギーを発症したことは考えられます。
蕁麻疹はともかく、お顔の見える部位は気になりますね。
皮脂分泌が順調ではないので、今のニゾラールと保湿剤などを併用されて、むしろ発汗を促すように身体活動が多いほうが、よいと思います。

SATOKINGさん

基本的には便秘ではないです。よくある場所が変わるとということはありましたが…。
機能低下から、鳥刺しをキッカケにアレルギーになったということは主治医からも言われました。だから、ガスターを服用しているのだと。
たまに気がつけば便秘している?という時がおり、その時は蕁麻疹がでることがあります。
便秘と蕁麻疹は繋がってるのかなと思うことがありますね。
脂漏性湿疹は発汗がいいと聞きましたので、ウォーキングやルームバイクを行うようにしています。
色々、ありがとうございます。
経過を見つつ、できることをやっていきたいと思います!

気が付けばアラ還 先生

便秘はないのですね。
積極的に有酸素運動をされる予定のようですので、これは蕁麻疹にも脂漏性湿疹にも良いと思います。
辛いものや刺激物、高脂肪食はしばらく控えて、消化の良いものを食べるようにされてください

もんちゃ 先生
形成外科

もんちゃ 先生

蕁麻疹は症状がでるのであれば、継続した治療がよいでしょう。
原因がはっきりせず、でしょうが、現時点ででていないのであれば、経過を見ることでよさそうです。

脂漏性皮膚炎であれば、治療をしていても、症状がでたりすることは多々有りますので、治療に時間と根気が必要になることはあります。

SATOKINGさん

根気よく治療していこうと思います。
ありがとうございます!

もんちゃ 先生

また何かありましたらご相談くださいね。

あば 先生
皮膚科

あば 先生

サプリで治る病気ではありません。
蕁麻疹も脂漏性皮膚炎も慢性的に繰り返すことが多いです。ストレスや体調不良などは悪化要因になります。
どちらも対症療法で、経過を見ながら薬を調整していく必要があります。
1回行って良くならないからといって、コロコロ病院を変えるのは良くないですよ。

SATOKINGさん

ありがとうございます。
現在は同じ皮膚科でお世話になっています。
現在の薬は効くようで、決められた量を服用しています。アレグラに関しては良くなってきてるようなら朝晩2錠ではなく、朝1錠で夜2錠にしてもいいと言われました。
でも数日そのようにのんでみましたが、かゆみがだいぶでるため朝晩2錠に戻しました。
サプリメントは少しでも身体の中から良くしていければと思ったんです。
腸内を整えることは必要なのかと思っているんですが…。
あまり必要ないんですかね?
また、身体からのSOSサインだと聞きました。例えば、胃癌や大腸癌など心配はないんでしょうか?

あば 先生

サプリは蕁麻疹には直接の効果はありません。胃腸の調子が悪くて蕁麻疹に影響してるなら間接的には改善する可能性はあるかもしれませんね。
慢性蕁麻疹は年単位で長引くことも珍しくありません。飲み薬で抑えていくしかないですし、基本的には痒みが全く出ない状態を維持した方がいいです。減らして痒くなるなら無理に減らさずにそのまま続けて下さい。
アレグラもクラリチンも抗ヒスタミン薬の中では効果は弱い方です。別の抗ヒスタミン薬に変更した方が薬の量は減らせるかもしれませんね。
蕁麻疹で癌を疑う必要はないと思います。

SATOKINGさん

癌との関係がないとのこと、ほっとしました。
現在服用している薬で、今落ち着いているように感じますので、症状がひどくなってくるようなことがあれば、皮膚科の先生に相談してみようと思います。
どちらかというと今は、脂漏性皮膚炎に方がかゆいです。
朝晩とニゾラールを塗っていますが、日中おでこやあごがかゆくなります。
メイクをすることもあまりよくないのかなと思い、帰宅後はすぐに洗顔をして皮膚に負担をかけないように心がけています。
あまり考えすぎないようにと思っていますが、かゆさにはなんせ勝てません。
体重を減らしたいと思い、現在ウォーキングをするようにしています。
汗をかいている時は脂漏性皮膚炎もあまりかゆく感じません。
どちらにせよ、ストレスを溜めずに発散することがいいんですかね。

あば 先生

痒みが強い脂漏性皮膚炎はニゾラールだけでは効かないと思いますよ。
やはりステロイドの外用も併用する必要があると思います。
抗ヒスタミン薬は皮膚炎の痒みにも効きますので、飲んでも痒いならやはり飲み薬の変更は考えた方がいいかもしれませんね。
ビラノア、アレロック、ザイザル、ルパフィンなどの方が効果は高いと思いますよ。

あば 先生

ストレスはもちろん溜めない方がいいです。

SATOKINGさん

ありがとうございます。
内服薬がなくなりそうなので、一度先生に相談してみようと思います。

あば 先生

そうですね。相談してみて下さい。
またいつでもご相談下さい。
お大事にして下さい。

新潟の皮膚科医 先生
皮膚科

新潟の皮膚科医 先生

蕁麻疹に対しては抗ヒスタミン剤の内服で対応します。
発作を繰り返しているのでしょうか。
脂漏性皮膚炎に対してはステロイドの外用で治療します。
皮膚科で定期的に診てもらった方がいいですよ。

SATOKINGさん

「アレグラ、クラリチン、トランサミン、ガスター」の服用は半年以上になります。
服用していれば落ち着いていた蕁麻疹が、年末仕事が忙しくなってきた頃に服用していても蕁麻疹とかゆみがかなりでてきました。
現在、蕁麻疹は服用のお陰でたまにでるくらいですんでいます。でも脂漏性皮膚炎がかゆいですね。生え際からおでこ、あごと顔全体がなんだか一枚皮をつけているカンジです。
外用薬で効いているのかはわからないですね。日中かゆくなりますし、今は背中がかゆいので蕁麻疹なのか脂漏性皮膚炎なのかわかんない状態です。

新潟の皮膚科医 先生

患部の状態を確認する必要はあると思います。
定期的に皮膚科で評価してもらう必要はありますよ。

SATOKINGさん

ありがとうございます。
薬がなくなりそうなので、改めて脂漏性皮膚炎の薬のことを相談してみようと思います。
蕁麻疹は薬が効いているいるようで、そんなにでてはこないので。
それだけでもほっとします。

新潟の皮膚科医 先生

そうですね。
蕁麻疹については長引いているようなら甲状腺と膠原病のチェックはされた方がいいですよ。

皮膚科専門医K 先生
皮膚科

皮膚科専門医K 先生

皮膚科で根気よく治療をされればよくなると思います。

SATOKINGさん

ありがとうございますm(_ _)m
気長に頑張ります。

皮膚科専門医K 先生

お大事にしてください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。