Q

痛風患者のコルチヒンカバー投与について

左足甲、足首に痛風発作がおき、2ヶ月立ちますが発作が完全に治りません。違和感を感じたらすぐに消炎鎮痛薬を飲んで痛み、炎症を抑えてます。今後コルチヒンカバー投与は必要でしょうか?
(50代/男性)

質問者:ラファ さん

うし 先生
内科(循環器)

うし 先生

発作を短期間のステロイド内服でいったんがっちり押さえ込み、関節炎を安定させてから、尿酸値の是正という流れが多いとおもいます。
なかなか炎症が治まらずということで肝心の尿酸値の管理が難しい状態が長続きしているようでしたら、消炎鎮痛剤でだらだら治療されるのではなく、ステロイドをつかって見るのはどうかな、、と思いました。
また、長引く関節炎ということですので、痛風以外の炎症の可能性も含めて、再度整形の先生と相談されてみてはいかがでしょうか。

40代整形外科医 先生
整形外科

40代整形外科医 先生

通常、痛風発作は数日で改善することが多いですが、長期にわたって痛みが継続する場合、
その部分の関節炎が起こっているのかもしれません。
違和感を感じたら鎮痛剤を飲むというのもよいのですが、毎日定期的に鎮痛剤を服用して炎症を抑えるように
してみるとよいのではないかと思います。

ラファさん

痛風の発作は弱い痛みと違和感がまだあります、消炎鎮痛剤は毎日どれくらいの服用すればいいですか?

taka991120 先生
整形外科

taka991120 先生

現在の状況でコルヒチンを使用していても得られる効果はないと思います。
抗炎症作用の強いステロイド剤を短期間使用したり、足関節内の尿酸結晶成分を洗浄・排出させる関節鏡下手術を行ってみることが勧められます。

ピーちゃん 先生
整形外科

ピーちゃん 先生

2月も痛風の改善が無いのは薬のコントロール不良なので消炎鎮痛剤も普通の薬よりも強めの物に変更して連日内服、クーリングでの効果を見るのと痛風結節が出来ていないのかをお聞きしたほうがいいと思います

ラファさん

痛風結節がある場合はどのような治療がありますか?あと痛風発作を予防するのにコルチヒン投与は有効でしょうか?

ピーちゃん 先生

予防にコルヒチンは有効なのでお勧めですが結節は薬のコントロールと同時に痛みが取れない場合は手術もありえます
経過が長いので採血だけでなく周りの組織の炎症が起きていないのかMRIの確認をお聞きするのもいいと思います

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。