Q
解決しました

軽度認知障害時に必要な検査

78才、リバスタッチパッチ9mgを行っています。
認知症、アルツハイマーと診断を受けました。

MRI検査、CT検査を行いました。
ネットの情報を見ても、アルツハイマーで間違いないと思っています。

ただ、もっと詳細に調べて確定診断をする必要はないのでしょうか?
今、記憶障害が主で、殆どの生活に支障はありません。
機械が少し扱えなくなってきた感じです。
血液検査、SPECT検査などはしていません。
後になって、あーしておけば良かったなどと後悔することがないように、今、必要な検査とは何でしょうか?
(40代/男性)

質問者:テント さん

どらごんへっど 先生
神経内科

どらごんへっど 先生

血液検査は一応しておいた方がいいでしょう。
ビタミン欠乏・ホルモン異常など一見認知症のように見えて、違う病気という可能性はあります。
ただし、典型的なアルツハイマー病の症状が出ていれば、かなり可能性は低いとは思います。
SPECTについても同様で、必ずしも必要でありません。症状が典型的であれば私も行わないこともあります。

テントさん

ありがとうございます。
自分から見ても典型的なアルツハイマーのような気がしています。
ただ、患者の家族としては、確定診断をして欲しい気持ちがあります。
確定された診断名をもとに、ネットなどで調べ上げ、先生と治療内容を相談していきたいからです。煩がられる先生もいるとは思います。
患者である母は先生に言われるがまま、話を合わせているだけ。
父も大して質問もしません。
殆ど、息子である私が質問しています。充分な検査結果を見せられて診断を納得させて欲しいです。診断後、診断書を必ず患者、家族へ渡す義務などがあると良いと思います。
ありがとうございました。

ニューロロジスト西 先生
神経内科

ニューロロジスト西 先生

血液検査はビタミン、甲状腺等のチェックは必要です。
脳血流検査もして良いですが、症状が典型的であれば診察初見とMRIでも診断することはあります。

テントさん

認知症検査の為、電解質の検査、ホルモンの検査、ビタミンの検査などをする理由は何でしょうか?あと、これらの検査は全て血液検査のみで対応できますか?

ニューロロジスト西 先生

認知症の鑑別をしっかりするためです。
ビタミンBの欠乏や甲状腺ホルモンの低下でも見た目認知症らしい症状がでることがあります。ですのでアルツハイマー型認知症などの診断において、血液検査でこれらの疾患を除外することは必須です。
血液検査でわかりますよ。

テントさん

認知症の先生の診断を疑っているようで、治療が始まっている今ではちょっと言いにくいです。
血液検査をどこで行うのが良いでしょうか?

ニューロロジスト西 先生

基本的には認知症の診断をした場所です。
また軽度でも早期治療介入により将来の進行を予防できる可能性はありますので、診断が確かであれば治療を遅らせる必要はありません。

テントさん

ありがとうございました。よく分かりました。

Brain 先生
脳神経外科

Brain 先生

血液検査は全身的に問題がないか見るために受けられてもよろしいかと思います。

テントさん

ありがとうございます。主治医に相談してみます。

神経内科4 先生
神経内科

神経内科4 先生

電解質の検査、ホルモンの検査、等でしょうか

テントさん

ありがとうございます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。