Q
解決しました

原因不明の膀胱症状に1年悩まされてます

常に膀胱から尿道にかけてヒリヒリしたり灼熱感に襲われたり尿が詰まった感覚・尿意があるない問わず尿が溜まってる時に恥骨部を押すとヒヤッとした軽い痛み・排尿の勢いが少ない・排尿量関係なく残尿感・尿が途切れ途切れでお腹に力を入れないと出切らないといった症状です。間質性膀胱炎の主症状の頻尿・膀胱痛はありません。去年の7月から症状が出始めて泌尿器、婦人科、脳神経、心療内科、消化器を受診。やった検査は尿、超音波、残尿、尿流動、血液、CT検査、膀胱鏡でどれも異常なし。精神的に参ってしまい自分なりに調べて間質性膀胱炎の他にも若年型慢性膀胱炎、膀胱頸部硬化症、尿道炎など症状が当てはまるものを見つけては不安が募りました。現在、間質性膀胱炎の水圧術を受けるために大学病院を紹介されて通院中。先生が私の症状だと間質性の可能性は低いから悪化するリスクを背負ってまで水圧術はやらないと反対してます。膀胱鏡所見で強いて言うなら膀胱入口がちょっとモコっとしてるくらいだけど特に異常はないとのことでした。別件で、下腹部にシコリのようなものを見つけて気になりました。逆流性食道炎になったこともあり合併症・便秘・内臓下垂など少なからず消化器にも可能性があると思い一緒に経過観察中。触診でへそ上の大動脈の部分がモコっとなっていて大動脈瘤の可能性もあるけど膀胱症状と繋がっているのかはわからないそうです。6月に骨盤MRIを受ける予定です。症状が悪化してるので本当に何もないのかと不安です。検査で異常が見つからないから何もしようがないこともわかってますが、非ハンナーなら今のうちに検査しといた方がいいのかなとも思います。自律神経失調症からくる膀胱神経症状の可能性もあると思って自力で治せるように努めてます。ただ他の先生方にも本当に私の今の症状で水圧術を受けなくても良いか、他の疾患の可能性もあるのかアドバイスをいただたいです。
(20代/女性)

質問者:レミ さん
投稿者・医師以外は
添付画像をご覧になれません。
画像つきで質問できます!

ひな夫 先生
泌尿器科

ひな夫 先生

クリニック診療の泌尿器科医です。
間質性膀胱炎疑いの方の膀胱鏡は一定量(少なくとも200ml程度)の注水で膀胱を膨らませた状態で粘膜変化を見る必要があります。水圧拡張を前提とした手術室での麻酔下であれば苦痛なく注水と観察ができますが、外来での膀胱鏡では尿意刺激で100mlも入れられない方も多くいます。従って私は仙骨硬膜外麻酔という方法で膀胱鏡を行い、通院検査で苦痛を最小限にして粘膜変化を正確に捉えて間質性膀胱炎に該当するか鑑別するように努めています。水圧拡張術とは異なりますが間質性膀胱炎の治療として有益なものに「DMSO膀胱内注入療法」があります。入院や麻酔を要さずに実施可能ですので、試す価値はあると思います。

レミさん

返信ありがとうございます。
今受診しているところは大学病院でかかりつけ医も間質性を研究している1人なのですが、DMSOの話はされていません。元々クリニックからも水圧術を受けるように大学病院に紹介されたので、それをする必要がない以上他にうちでできることはないような言い方で私も辛いです。素人の私からはこれをやりたいとも言いにくいですし、その検査方法ができるところは限られているでしょうか?

ひな夫 先生

ご返信いただきありがとうございます。
DMSO注入療法の歴史は30年以上前からあり、アメリカでは標準的治療となっていますが、我が国では保険外治療のため間質性膀胱炎を扱う全ての医療機関で実施されているわけではありません。
既にご存知かもしれませんが、下記サイトでは近隣の医療機関を調べることができますので、もしも今後転院を考えられる場合には参照していただくと幸いです。
http://sicj.umin.jp/doctorlist/index.html

レミさん

ご丁寧にありがとうございます。
間質患者の方のブログなどを見てるとDMSOで逆に痛みが悪化したという方も見受けられました。
水圧術も同じで人それぞれ治療効果は変わってくるとは思うのですが、仮に私が間質でもそうじゃなくても今の時点でリスクを考えてまでDMSOや水圧術をやる必要はないんでしょうか?
常に症状がある状態で非常に日常生活に支障があり日常のストレスよりも膀胱のストレスの方が大きくて症状ある時もない時も膀胱に意識が行ってしまうので単純に神経の問題なのかなとも思います。
添付していただいたサイトは存じていて、そこに記載されている地元の先生は全て回りました。膀胱鏡で見た時にハンナーではなかったので無関係なのですが今かかっている医師は難病指定医に認定されている医師で、それでもDMSOの話はでなかったです。ひな夫先生のところでやられている麻酔下検査がDMSOのことなんでしょうか?

ひな夫 先生

私は外来での膀胱鏡検査を十分な注水を行えるように仙骨麻酔下で行なっているということは記載しましたが、DMSOはそれとは別物で、細いカテーテルを用いて薬液(DMSO水溶液)を30ml程度注入し30分〜1時間程度尿を我慢していただくというものです。週に1回の注入を4-5回行い効果あれば2週毎や4週毎に間隔を延ばして継続します。水圧拡張術は麻酔リスク、出血、入院コストなどのデメリットやリスクがあります。DMSOのデメリットはそれに加えてわずかです。ただ治療を受けたいと感じるかどうかはご自身が決めることだと思います。

レミさん

膀胱鏡検査の際に生食水というものを使ってたみたいですがそれは水圧術の時に使うものとは違いますか?
デメリットがないのであればDMSO気になりますが、私の地元の病院でやってくれそうなところがなくて。。
ちなみに、DMSOというのは治療法ということなのですが、それをやるにしても水圧術で間質の診断がついてからですよね?

ひな夫 先生

間質性膀胱炎の「診断」は「膀胱鏡」で行います。間質性膀胱炎の「治療」は「水圧拡張術」です。DMSO注入も「治療」法の一つです。私は診断のための膀胱鏡は外来にて行いますが、水圧拡張術は行なっていません。

城谷医院 城谷 建二 先生
泌尿器科

プロフィールを見る

城谷 建二 先生

まず、平成30年3月に処方されているベタニスは20代の女性は飲まない方が好ましいと思います。。
膀胱鏡で所見がないのに間質性膀胱炎とはいえませんので、水圧拡張についてはいかがなものかと思います。例えば、間質性膀胱炎があった場合、昼間と同じくらいの間隔で、夜間頻尿もあることが多いですがいかがでしょうか?あと、脊椎とかの病気がないかどうか気になります。

レミさん

返信ありがとうございます。
ベタニスは間質性を疑う前に過活動膀胱、心因性頻尿の除外診断として1カ月ほど飲みました。妊娠の可能性がある方はダメというのは存じてるのですか何か他のデメリットはありますか?
ベタニスが効果なかったので間質性の可能性は低いけど水圧術してみる?という感じで大学病院を紹介されました。難治のハンナー型なら膀胱鏡で見れるけど非ハンナーだと水圧術で出血しないとわからないと聞いています。
頻尿は昼間も4〜8回、夜間なしと正常です。脊髄はそれで見れてるのかわかりませんが脳神経外科で脳MRIをとって異常なしでした。
一番悩んでる症状は尿道の不快感です。尿が溜まってる時も排尿後も常にヒリヒリとした灼熱感があります。そして排尿がスムーズに出なくてお腹に力を入れないと出切らないし尿量問わず残尿感になります。ただ残尿検査で毎回異常ないので敏感になりすぎてしまい残尿感になるだけなのかなとも思うのですが、実際排尿時にお腹に力を入れるとまだ何回か分けて出るので残ってるんだと思います。
膀胱神経症という言葉も聞いたことあるのですがその可能性はありますか?

城谷 建二 先生

ベタニスは、ご承知の通り妊娠の可能性のある女性には禁忌になっています。その他のデメリットは、その他の過活動膀胱お薬剤と同様です。
ひりひりするという表現は膀胱でしょうか?それとも、尿道の出口を含め外陰部なのでしょうか。良く膀胱が痛いという表現をされる方の中には、外陰部の炎症とうで尿が刺激となり灼熱感を感じられる方もいらっしゃいますので。
20歳の年齢で排尿困難、排出困難があるというのは、稀な方だと思います。本当に残尿があれば、本当の排出困難があると思われますが、もし残尿が少ないもしくは無いのであれば、行きたい感じだけはしているのに実際には尿が貯まっていないので排尿困難を感じているだけなのかもしれません。そういったものを、膀胱神経症とか女子尿道症候群とか呼んでいます。ある意味、心因的な要素が強いと思われます。

レミさん

わかりました。予定はありませんが今後妊娠したいのでベタニスは辞めておきます。
最初は不快感が膀胱だと思ってました。膀胱は尿が少しでも溜まってる時に恥骨部を押すとヒヤッとした痛みのようなものがあります。ですが、ヒリヒリや灼熱感は尿道かはわかりませんが外陰部から感じます。ちなみに、婦人科で膣エコー、クラミジア検査、子宮頸癌検査もしてます。膀胱症状がある婦人科疾患の子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮筋腫、外陰痛症も異常ありませんでした。
そうですよね。私もこの歳で慢性的な膀胱症状が出るのがおかしいなと自負してます。排尿困難は困難というのかはわかりませんが、明らかに症状がなかった時と比べて尿の勢いと量が少ないですし、残尿感でお腹に力を入れるとまだ出るのです。精神薬もいくつかは先生に出されて使いましたがダメでした。神経的なものはやはり自己治療で何とかするしかないのでしょうか?

城谷 建二 先生

そうですね、20代ですからできればお薬に頼らずに治療していくのが好ましいと思います。おそらく何かに夢中になっているときは忘れているのに一旦考え出すと違和感→痛みと強くなっていっているのではないかと思うのですが。。。何か、趣味を見つけて出kる限り尿のことを考えないというのも治療の1つかと思います。

レミさん

出来れば考えないように考えないようにとは努力してるつもりです。たまに調子良いとこのまま良くなるかな?と思ってても症状が出るとまた膀胱のことばかり考えてしまうといったリピートです。
日常生活でストレス、睡眠、食事など全て乱れていたため、今はヨガやジム通い、針灸治療、スムージーなどでビタミン摂取などできることは全て試してます。
確かに何かに夢中になってる時に症状がない時もありますが、最近は仕事中でも出かけている時でも症状が出ます。

城谷 建二 先生

この手の病気は、たしかに時間がかかることが多いです。今までさんざん検査をして異常は見つかっていないのですから、できる限り気持ちを楽にして、気長にお付き合いされてみてください。ある意味時間が解決してくれることも多いですよ。

koosan 先生
泌尿器科

koosan 先生

症状的には、主治医の先生と同じ意見で、間質性膀胱炎の可能性は低いと思います。
膀胱鏡でも所見が無いなら、なおのこと間質性膀胱炎ではないと思います。
膀胱水圧療法はするべきではないように考えます。

レミさん

返信ありがとうございます。
可能性が低いのはわかっていても間質性の主症状の頻尿と膀胱痛に関して、今の症状だと常に尿道に不快感があるのでそれにより尿が溜まるのが早いと感じたり、恥骨部押した時のヒヤッとした痛みのことを主症状と似たような症状だと考えてしまいます。
もちろん間質性じゃないってことを祈りたいし水圧術はできれば受けたくないのですが、1年続いているので原因が見つからないことに精神的にきています。間質性じゃないとしたら他に膀胱鏡やCTなどの精密検査でも見つからないもので考えられるものとしたら何があるのでしょうか?

koosan 先生

症状からして、間質性膀胱炎とは異なるようにお見受けします。
どちらかといえば、心因性のようにお見受けします。
むしろ漢方薬を気長に使用するほうが、症状の軽減には役に立つような気がします。

レミさん

ありがとうございます。
漢方は写真に添付の6種類の漢方以外に最近は牛車腎気丸を1週間だけ処方され飲んでましたが特に変わらず。現在は市販薬でホルモンバランスを整える効果のある命の母というもののみを飲んでいます。
何か他に私の症状から効果が得られそうな漢方はありますでしょうか?

koosan 先生

漢方薬は暫く服用してみないと、効果の程はわからないと、思います。
少なくとも2週間程度は服用してみてください。

レミさん

牛車腎気丸以外は全て2週間は飲んでいます。漢方が効果がゆっくり現れるのも聞いたのですが2週間で効かないものがその後も使っていきなり効くようになるものなのかと思ってしまいます。先生にも1週間から2週間出されて薬を変えられるので何が自分に合ってるのかさえもわからないです。
治そう治そうと焦らず気長に頑張ってみます!ありがとうございます!

koosan 先生

気長に治療してみて下さい。
お大事にしてください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。