Q

変形性膝関症の再生治療-PRP・自己脂肪由来幹細胞

最近テレビで変形性膝関症に対するPRP療法が取り上げられました。関節への治療ができる病院は限られていますが、置換術以外に改善の余地がないといわれているものの、他の病気等で置換術が難しい場合、QOLを上げる一つの道となるのでしょうか? また、PRPより自己脂肪由来幹細胞の局所注射療法の方が取り扱っている病院が多く、PRPの効果がなかった場合のオプションとしても挙げられているようなのですが、痛みの改善に繋がるのでしょうか? どちらも置換術ができない場合の選択肢として、積極的に勧められる治療法なのでしょうか? このままだと、痛みで外に一歩も出れなくなるので、何とかしたいと思っていまが、PRPの関節治療は否定的な記述もあり、再生医療を考え始めたのは初めてなので、PRPや自己脂肪由来幹細胞使用という治療の実態と効果など(金額は別として)、ご教示いただけましたら非常に助かります。
(70代以上/女性)

質問者:Simba さん

3人の医師からの
回答があります

taka991120 先生

taka991120 先生による、Simbaさんの変形性膝関症の再生治療-PRP・自己脂肪由来幹細胞への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。