Q

不安感と付き合う

元々40代より心気症や不安障害があります。
50才を過ぎ更年期障害も加わり高血圧、めまい、期外収縮、ホットフラッシュ、腰痛、膝痛など複数の症状があり、女性外来で安定剤と漢方薬を服用中。血圧はメインテートを飲んでます。
橋本病は内服はなしで半年に一度経過観察。
次から次と体調不良がありもう疲れてしまいました。

今、一番の悩みは膝裏の痛み(半年ほど)先週は大腸憩室炎にもなり(3回目)癒着による痛みもあり爆弾をかかえているような感じです。
内科、整形の先生に言われていることは、『膝の痛みも憩室炎の癒着も、仲良く付き合っていこう』
と。。
そこで質問です、痛みや病気の不安と上手に付き合うこととはどのように意識を変えればいいのてしょうか?
いつも恐怖心で落ち込んでしまいます。
よろしくお願いします。

(50代/女性)

質問者:ピカチュウ さん

7人の医師からの
回答があります

Dr. Kazu 先生

Dr. Kazu 先生による、ピカチュウさんの不安感と付き合うへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。