Q
解決しました

卵巣の内膜症性嚢胞の治療方針について

先日卵巣の腫れを指摘され、医師には経過観察をし、3ヶ月後に再診するように勧められましたが、1.5ヶ月ごに米国に転居の予定があり、確定診断が欲しかったためMRIをしました。
報告書は以下の通りです。

ーーーーーー
骨盤部単純MRI
[所見]
-子宮全的術後状態です。(注:2015年に子宮筋腫の為子宮全摘を行なっております。)
-骨盤内右側に約40mmの多房性嚢胞性病変が認められ、内部にT1強調像にて高信号の液体を含んでいます。右側卵巣の内膜症性嚢胞として説明可能です。
-左側卵巣は約25mmのサイズに認められ、内部に少量の出血を含んでいるように認められ、内膜症性嚢胞の可能性があります。
-骨盤腔内に少量の腹水が認められます。
-撮像範囲内に明らかなリンパ節腫大は認められません。
-膀胱に粗大な腫瘤性病変は認められません。

[まとめ]
右側卵巣の内膜症性嚢胞の可能性が考えられます。
左側卵巣にも内膜症性嚢胞が存在している可能性があります。

以上

ーーーーーー
以上の結果を受け、医師からは低用量ピルを処方され、経過観察を続けるよう言われました。
40歳以上はチョコレート嚢胞の癌化の確率が高いと聞いております。卵巣摘出の手術のタイミングの目安となる所見はありますか?(当方40歳です。)また、経過観察中はどのくらいの頻度で診察を受けるべきでしょうか。2015年に子宮全摘した際は卵巣に問題はなく、3年間で現在の大きさに成長した、ということは、病勢が強いのでしょうか?
また、米国での内膜症の治療方針等ご存知でしたらご教授いただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。
(40代/女性)

質問者:Sugi さん

4人の医師からの
回答があります

hero2005 先生

hero2005 先生による、Sugiさんの卵巣の内膜症性嚢胞の治療方針についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。