爪の変色

person40代/女性

いつからか分かりませんが、足の親指の爪の半分近くが黒っぽいというか茶色ぽくなっています。
思い当たるのは、昨年あたりだったかと思いますが、爪を切りすぎて食い込んで痛く、赤くなり、外科で処置をしてもらい、爪を伸ばすよう言われました。言われた通り、伸ばしたのですが、今度は靴を履いて歩くたびに爪が圧迫されてるような感じはありました。
それでもそのまま伸ばしていたのですが、その頃から黒っぽくなってるような、黒い範囲も広がったような気がします。
それでも先月、長い時間パンプスを履いたら、それから脱いだあともじわじわと鈍痛があったり。
今は、爪を切り、なるべくシューズを履いていますが、気になり皮膚科に行ったところ、
やはり、圧迫によりメラニン色素?が出ているのだろう、血マメでもないと。
悪性の心配はないか尋ねたら、「今のところ大丈夫」と言われたので、びっくりして「今のところ?」と聞き返すと「大丈夫でしょう。心配ないとおもいます。」と言い直しました。写真も撮りました。
皮膚科医が一応大丈夫と言っていれば安心してよいのでしょうか?そもそも悪性かの見極めが難しいものなのでしょうか?
ちなみに、真っ黒ではなく、色は濃い部分が右側の真中ら辺にあり、そのまわりも薄目の茶色のような黒っぽいような。
更に、左足親指の同じ場所も、薄いですがにた感じで変色しています。
爪のまわりの皮膚に変色は見られません。
数か月様子を見れば上にあがってくるのでしょうか?

person_outline2児の母 さん -

3名の医師が回答しています

新潟の皮膚科医 先生

皮膚科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

    なし

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師