鼠径ヘルニアの日常生活の注意点を教えて下さい

person50代/男性

52歳男性(痩せ型)です。
昨日の朝、鼠径部に違和感を感じて触ってみたところ、左鼠径部に横7~8cm×縦3cmぐらいの柔
らかい膨らみがありました。
ネットで調べたところ、位置的にも鼠径ヘルニアのような気がしたので、休日診療で外科を受診したところ、鼠径ヘルニアと診断されました。
大きな病院だったのですが、休日だったためか、診察は触診のみで、血液検査やレントゲンなどはしていません。
手術日程の相談も含め、週明け月曜日に改めて受診することになり、その日はそのまま帰宅しました。
GWということもあって受診までにまだ日数があるため、悪化させないようどう過ごしていいか分からず不安です。
医師からは重いものを持ったり便秘をするなど腹圧のかかることはしないで下さいとの指示がありましたが、悪化するのが心配で、自宅ではトイレ以外ほとんど横になっております。
ネットで鼠径ヘルニアの画像などを見ていて、まだそれほど突出も大きくない方だとは思うのですが、悪化させないためにどのように過ごしたらよいか、アドバイス頂ければ幸いです。
また、受診予定の月曜は仕事を休みにしましたが、もし手術の日程がある程度先になってしまった場合、それまでの間は仕事を休んで自宅で安静にしていなければならないのかも気になっています(仕事はデスクワークです)。
現在痛みはありませんが、膨らみのある左鼠径部に違和感、また、膨らみがない右鼠径部(左鼠径部とほぼ同じ位置から若干下)にも違和感がある状態です。
便通は普通に問題ない感じで出ています。
大変お手数ではありますが、アドバイスをよろしくお願い致します。

person_outlineきょう さん -

3名の医師が回答しています

うどん 先生

乳腺外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師