96才の祖母が、ある日突然急に痴呆の症状がでました

person70代以上/女性

同じような質問を二度させていただきます。
症状の変化もいれさせてください。

96歳の祖母が金曜日の朝から突然認知症のような行動を起こすようになりました。
動きのふらつきや嘔吐、呂律がまわらないといことはありません。
話していることが特別におかしくなったということもありません。
もともととても几帳面で丁寧な祖母が、パジャマの上に洋服をきてしまったり、昼と夜がわからなくなりました。
喋りながら寝てしまったり、ボーッとしている感じが強いです。
いつも使っている物のふたがしまらなかったり、あきらかに突然できなくなりました。
ところが、二日目はたためなかった洗濯物もたためたし、傾眠傾向もよくなったこと、本人が病院にいきたがらないので、様子をみることにしました。
本人は、もともと体にとても敏感でどこかおかしいとすぐに口にしますが、体調がいいといっています。
良くなったようにみえますが、やはり時間の感覚がありません。
脳血管的なものだという回答をいただきましたが、
仮に脳梗塞だとした場合、2日もたっているので、薬による改善は出来ないとききました。
無理に病院につれていき気落ちさせてしまうこともさせたくありません。
しかし、もし何か治療に当たるものがあり改善するのであればつれていきたいと思っています。
これはやはり軽い脳梗塞の可能性が強いですか?
その場合、病院での治療はなにかありますか?
また、他の病気で考えられるものがあり、病院に行くことで改善される見込みがありますか?
検査をしていない状態でなにもわからないというお答えは充分承知です。
しかし、病院にいきたがらない祖母を無理にでもつれていった方がいいのかとても迷っているので、推測の中でお答えいただけませんか?
私にとっては、96歳の大切な祖母です。
最後までできることはしてあげたいと思います。

person_outlineぞうさん さん -

7名の医師が回答しています

A.マンスン 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師