1日中続く息苦しさ、倦怠感について。

person40代/女性

2〜3週間前から体調が悪く、倦怠感、息切れ、息苦しさが続いています。
今は日中ずっと息苦しさというか、深呼吸したいのにできない感じが続いています。
家事をすると、すぐに息が上がり息苦しくなります。

内科で検査してもらいましたが、一般的な血液検査、甲状腺ホルモンは異常なし。BNPも正常値。やや貧血気味、低血圧(上93下50)。サチュレーション98%。
胸部レントゲン、心電図も異常なし。

今年2月に胃カメラ大腸カメラで異常なし。

1年4ヶ月前に発作性上室性頻拍でカテアブ済みでその後はひどい頻脈はありません。
術後しばらくしてからの24時間ホルターも期外収縮は多めだが、とくに問題なし。
カテアブ時に、心臓血管CT、心エコー等で心臓自体は問題ないことを確認しています。

受診した内科では、特に異常がないので精神的なもの、自律神経の乱れの可能性が高いのでは?と言われました。
頻脈発作以降、体調への不安感が強いのは確かです。引越を控えており、ストレスにはなっていると思います。
あまりに息切れ、息苦しさが続くので、不安になります。

この状態では心臓に問題がある可能性は低いですか?
他に考えられる原因は自律神経ぐらいでしょうか?
パニック発作は経験がありますが、そのような突発的で短時間ではありません。
家事にも支障があり困っています。
GW中に申し訳ありませんが、ご解答頂ければ助かります。
よろしくお願いします。

person_outlineruby さん -

5名の医師が回答しています

目玉のおやじ 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師