【追加質問】膀胱炎・腎炎と診断されたが解熱しません

person40代/女性

昨日、私の妻(42歳)の腎盂腎炎のことについてご質問させていただき、多くの先生方からご丁寧なご回答をいただき、誠にありがとうございました。
このたび、追加で質問させていただきますので、よろしくお願いいたします。

【経過概要】
5月5日(土):日中から悪寒、倦怠感、背中や臀部の痛み、39.4℃の発熱のため、夜に市営の夜間休日診療所を受診し「膀胱炎で腎炎を併発」との診断。クラビット錠250mg、カロナール錠200mgを処方され北区。
5月6日(日):朝になっても38.5℃の発熱、悪寒や倦怠感も続いたため、本サイトでの先生方のアドバイスを踏まえ、日曜日に診療していた泌尿器科を受診。腹部CT等の検査の結果「右腎臓の腎盂腎炎」との診断(ほかの合併症は見当たらず)。1日2回の抗生剤点滴が必要なため、そのまま入院。
5月7日(月):朝の時点で背中の痛みは少し良くなったものの、発熱はなかなか治まらず、解熱剤を服用した際は一時的に解熱するも再び発熱の繰り返し。

【現状】
なかなか高熱が治まらず、高いときで40℃近い発熱があります。食事、水分は経口で摂取できています。(主治医から水分をしっかり摂取するよう指導されました。)主な治療は朝夕2回の抗生剤点滴(輸液100mL)で、本人が体力があるため、水分と栄養分の点滴はありません。本人曰く気分はあまり良くないそうですが、会話やメールでの意思疎通は可能です。

【質問事項】
発熱を確認したのが5日(土)午後で、点滴での抗生剤投与の開始が6日(日)14時でしたが、抗生剤を点滴投与した場合でも、まだ発熱は治まらないのでしょうか。家族としては発熱が長引いており、少し心配しています。

person_outlineまさき さん -

4名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師