肺腺癌術後のUFTの必要性について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

以前にご相談させて頂いた者です。肺腺癌の手術後の病理検査の結果、2.3センチの腫瘍の内1.2センチが癌であり、転移や湿潤もないので、ステージ1A2と診断され
ました。抗がん剤のUFTについては、必要性がないが、腫瘍が2センチを超えているので希望するのなら副用しても良いとの事で、次回診察迄に返事する事になりました。医師からの説明では、UFTは5%の生存率アップが見られるが、それは3センチ以上で私のように2〜3センチの場合果たしてそれが、本当にその薬の効果であるか疑問に思う。また、副作用は比較的弱いといえど、脱力感は日を追うごとに増し、女性で2年間飲み切った人は担当患者さんの中では存在せず、副作用で肝臓、腎臓障害が起き、そのせいで、再発、転移の際の治療が制限された事もあると、説明を受けました。更に、万が一の再発に備え分子標的薬もあるとの事ですが、自分的には、再発せずに完治を望んでいるので、医師の言葉通り、ただ経過観察だけで良いのか不安でならないです。そこで、ご質問ですが、
1、UFT服用で生存率アップは、間違いないのでしょうか?ネットで調べてみると、10人に1人の効果と書いてあったりするので、不安が残ります。
2、私のように腫瘍が2センチを超えている場合は、一般的にUFTを服用するものなのか?
3、またUFT服用で再発率も変わるのでしょうか?
4、次回CTは、半年後と言われましたが、術後半年も先の検査で大丈夫なのか?
沢山の質問で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

person_outlineももさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師