咳による腕と足の怠さと頻脈

person30代/女性 -

咳が1週間以上続き病院へ行くと、毎食後にアストフィリン配合錠2錠、ムコサール錠15mg1錠、コデインリン酸塩錠20g1錠、朝・夕にクラリスロマイシン錠200g1錠、セレスタミン配合錠1錠を1週間分処方されました。
自律神経失調症と不安神経症を患っており、精神科にも通っていて、デパス0.5mgを朝・夕と飲んでいます。
咳をすると体に力が入ってしまい、上腕と大腿部に怠さがあってピクピクするようなプルプルするような感じがします。(実際は震えやピクピクとした症状は出ていません)
ただ、薬の副作用にも筋肉のこわばりや倦怠感や脱力感などがあるため、薬の副作用なのでは?と不安になってしまいました。
この腕と足の怠さは咳で身体に力が入っているからでしょうか?それとも薬の副作用なのでしょうか?
それからここの所脈が速い感じがします。普段から血圧90台/50〜60台で脈は70〜90台なのですが、110〜130台になってしまいます。落ちついている時は普段通りの脈拍になります。
咳で苦しくなって脈拍数が多くなるのはわかるのですが、心臓に負担がかかってしまうのでは?と心配です。大丈夫なのでしょうか?

person_outlineらいおんママさん

9名の医師が回答しています

x2037flj 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師