目薬を処方されないのはなぜか教えてください。

person20代/男性 - 解決済み

24歳になる子どものことでご相談いたします。妻が妊娠中に家族が風疹になり、妻には風疹の症状が出ませんでしたが抗体の数値が大変高くなり産まれてくる子どもを心配していました。その子が14歳の時にボールが目に当たり、近所の眼科を受診した折、眼圧が高いといわれ視野検査で視野の欠けが見つかり緑内障と診断されました。目薬はキサラタン、その後チプトモール、ザラカムやタプロスをさしましたが眼圧は15~18の間で推移していました。その病院は17歳まで約3年間通い、他の医院を紹介され転院しました。転院した病院ではまずは経過観察ということで、はじめの半年は目薬をささずに眼圧を測り、その後に視野検査を行ったところ視野が欠けている部分は右目の鼻に近い部分で視神経の薄い部分と一致しているということでタプロスが処方されました。その時に医師からは、引き続き経過観察で発達緑内障というのもあるという様なお話で、まだ緑内障とは判断できないとのことでした。その後3か月おきに眼圧を測定し、継続してタプロスを処方され、眼圧は17~19ほどでした。半年から1年おきに視野検査を行い大きな変化はないとのことでした。約3年後に、主治医が院長先生から新任の先生に換わり、半年ごとの受診になり視野検査は1年に一度受け、結果は視神経の上の方に薄い部分があり、視野が欠けている部分と一致しているけれど、見え方は普通の人とほとんど変わりはないとのことで目薬が処方されなくなりました。それから2年半目薬をさしていません。親としては、なぜ目薬を出していただけないのかわかりません。目薬には予防の意味合いもあると思うので、2年以上放置している状態で悪化しないのか大変不安です。このような場合、担当の先生は院長先生と協議の上で薬を処方しない方針を決定したと考えてよいのでしょうか。また、目薬を処方しない理由としてどのようなことが考えられるのでしょうか。

person_outline悩める親さん

3名の医師が回答しています

とある麻酔科医 先生

麻酔科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師