人工呼吸器…余命わずか?

person50代/男性 - 解決済み

叔父の事です。59歳になる叔父は、まぁ色々とあるのですが、若い時にバイクで事故った時の手術痕?皮膚から何か感染したのか皮膚が赤くなりボロボロむける?症状に長く悩まされていました。が、強いステロイド?を服薬、塗る事でここ数年は大分綺麗になっていました。

そして、今年の春頃に、胃に影がある?との事で検査をするも、胃癌といわれたり、違うと言われたり…で組織検査をして?結果、3ヶ月経ったつい先日に胃がんであると宣告されました。田舎の病院で月に何回だか東京からくる先生の診察を受けていたらしく、この期間を有したそうです。

で、糖尿病がひどいらしく、まずは生活習慣を見直してからでないと手術は出来ないと言われ、その真っ只中だったのですが、数日前に呼吸が苦しいと自ら救急車を呼び入院しました。
家族が呼ばれ、強いステロイドを使った副作用とか色んな物からくる肺炎で、普通の肺炎より、達も悪く人工呼吸器をつけるか否かを選択してほしいと言われています。

ガンはまだ転移していないそうですが、転移した時にはもう助けられないと言われています。

こういった場合って、もう余命が近いと言うことなのですか?人工呼吸器をつけると意識不明のような状態にずっとなるのですか?

病院からはいつでも駆けつけられるようにして下さいといわれているそうです。

まとまらず長くなりすいません。少しでも何かアドバイスなり聞ける事があればと思い…お願いします。

person_outlineあすぴん さん

4名の医師が回答しています

ピーちゃん 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師