肩甲上神経麻痺の可能性はありますか。

person50代/男性 -

6月、7月首の痛み、首を後ろに倒すと肩にしびれ、その後、痛み、しびれが、なくなり、8月4日頃から右肩が45度あたりまでしか上がらなくてもなった。
左手で上げれば痛みもなくあがります。
8月20日診察を受け腱板断裂の可能性と首の可能性もありMRIを撮ることなり、8月25日にMRIをとり診断、C5にヘルニアがあるが、腱板断裂による可能性が高いと手術可能な病院の紹介を受けその日に診断、結果は、ヘルニアによる神経圧迫と診断。断裂は1cm程度でここまで肩が上がらないことは無いとのこと。
HP等で調べると肩甲上神経麻痺の可能性もあると思い問い合わせをしました。
理由は、8月20日の段階で棘下筋の筋収縮があったからです。
自己判断ですが明らかに筋肉落ちていました。
首の減圧手術を受ける方向なのですが、もう一度、肩甲上神経麻痺で診察を受けべきでしょうか。

person_outlineTomさん

5名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師