治療を受ける姿勢や診察時間について

person30代/女性 -

私は、月に2回のペースで現在は精神科のクリニックに通院していて、病院を変える前から3年以上にわたり自発的に話したい内容をノートにまとめ、外来のふり返りをノートにまとめることを続けてそれがある意味での認知行動療法のように、私には役立っていました。

少し気になっていたのは、現在私が通うクリニックの待合室で予めノートを用意する人を見たことがなく、以前通っていた精神科単科の大きい病院でも、ノートを持参してる人は少なく待合室でスマホを操作している方がほとんどだったのですが、治療者側としてはノートを持参して治療を受ける姿勢がしっかりしていると、好感はあるのでしょうか?

なぜ、私がこのようなことを伺うかと言いますと、他の患者さんの診察時間の2倍から3倍くらいの時間をかけて、担当医が診てくださるので治療を受ける姿勢に自然に好感をもって、診察時間を割いてくださるのかなと勝手に解釈していました。

現在の担当医は、30代の男性医師で、基本的には穏やかで気さくで話しやすい先生です。

治療を受ける姿勢と診察時間の長さは全て関係あるわけではなく、話す内容も関係あると思うのですが、気になったので相談いたしました。

何か回答を頂けたら幸いです。

person_outlineRemember Meさん

4名の医師が回答しています

リング入れ 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

    なし

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師