多嚢胞性卵巣と高温期の体調の悪さ

person20代/女性 -

いつもお世話になりありがとうございます。
28歳で、二年前より多嚢胞性卵巣症候群といわれて、45日生理が空いたときのみルトラール、プリンペラン服用しています。
性行為の経験はありません。
身長は147なのですが、二年前より、39-43kg程度だった体重がどんどん増え、48キロです。

主治医からは左の卵巣の腫れはあるが子宮内膜症などはないといわれています。
直近2ヶ月は、薬を飲まずに生理がきましたが、先日の診察で排卵はしていないと言われました。

母親が卵管がんで、現在経過観察中のため、その遺伝も気になります。

現在高温期3日目で、吐き気があり、昨日一昨日は茶色いおりもののような不正出血が2日続きと左下腹部の痛みがありました。
たまたま主治医の診察がありましたのでこのことを訴えましたが、特に検査もされませんでした。
これは改めてほかの病院に行くべきですか?
不正出血は他の病気のこともありますか?
先月の検査の結果は、プロラクチン10.3 LH10.3 FSH 7.3 エストラジオール 82.6 テストステロン31です。

毎回生理になる前は寝込むほど体調が悪いです。
やはり相手がいる場合、早く結婚し子供を作るべきでしょうか?

person_outlineYuppiさん

3名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師