ぶどう膜炎からの白内障。手術のタイミングと術後

person乳幼児/女性

ぶどう膜炎5歳(片眼性)。漿液性の網膜剥離が治り、炎症も落ち着きましたが、視力が0.2から0.4の間で回復しません。(以前は1.2)

専門医からは白内障があるので、いつか手術はしなければならない、炎症が落ち着いたので、弱視の恐れも考えて早めに(数ヶ月先)手術をしましょうと言われていますが、近医からは、幸い片方はよく見えているのだから(健眼は1.2)、まだ計画観察でいいのでは…と言われました。全く逆の意見であることと、親族に「大病院は手術をすぐ勧めるから、慎重に決めた方がいい」とも言われ、戸惑っています。

1.手術をしなければ、視力回復ものぞめないのではないかと思うのですが、手術せずに経過観察で先延ばしにすることで何かメリットはあるのでしょうか?0.2〜0.4では手術を急ぐ必要はないと言う事でしょうか?

2.手術をして、水晶体を摘出し、調整力を失うことで、普段の生活で困ることはありますか?またスポーツや特に球技などがしづらくなったりハンデになるような事はないのでしょうか?

3.白内障手術後、眼瞼下垂になる事があるという記事を読んだのですが、よくあるケースなのでしょうか?また手術した事は見た目でわかるものでしょうか?

person_outlineこたこたこ さん -

3名の医師が回答しています

めだまマン 先生

眼科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師