残りはハーセプチン単独投与でもよいのか?

person40代/女性 - 解決済み

浸潤性乳管がんステージ1/HER2+3
最大幅15ミリ
センチネル生検/リンパ節転移なし
乳房温存術にて摘出
現在、再発予防としてハーセプチン1年計16クール+アブラキサン4クール、後に照射25回予定の治療中です。
2クール目を終えて約10日、アブラキサンの副作用で日常生活が困難になるほどの副作用が出ている最中です。
救急で2回診てもらいましたが、2回目の診察時に「あくまでも予防投与ですし、アブラキサンも、もう2クールしています。残りはハーセプチンと照射のみでいきましょうか。」と言われました。
そのときに、「おそらく数年後にはハーセプチン単独投与が一般的になると思いますし・・・」と意味ありげに言われていました。
この方針で進めていきたいと思っていますが、ご意見お願いします。

person_outlines.aさん

2名の医師が回答しています

ベテラン腫瘍内科医 先生

血液内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師