アキレス腱手術後の創傷部位治療とリハビリについて

person30代/男性 - 解決済み

8月16日にアキレス腱断裂に対する縫合手術を受けましたが、創傷部位が閉じないため、再度9月19日に創傷部位を開き、消毒と悪くなった組織を切除し、縫い合わせました。9月26日に抜糸をし、10月5日に通院し、創傷部位の診察を受けたところ、やはり閉じずに開いてきているとのことでした。今後の処置としては、皮膚移植とVAC療法による治療が最適とのことで、再々手術の提案を受けました。やはりこの治療が最適なのでしょうか。他方で、リハビリについては、通常どおり行って良いと言われましたが、更に創傷部位が開かないかが心配で、前向きに取り組めそうにありません。リハビリは通常どおり、ある程度負荷をかけたリハビリを行っても問題ないのでしょうか。ちなみにアキレス腱はくっついていると診断されてはいます。足を地面につけることなく、1.5か月経過し、我慢の限界を迎えそうです。どうか教えてください。

person_outlineヤストモさん

5名の医師が回答しています

40代整形外科医 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師