急性肝炎についてです

person30代/女性 - 解決済み

持病は、喘息、甲状腺機能低下症です。

先日、頭痛、寒気、関節痛、筋肉痛、発熱38.5度が4日間続き、下痢が続いています。

最初カロナールや痰切りのお薬などを処方して頂き、熱は下がり、下痢が続くので、受診をし、血液検査をしたところ、
肝臓の数値が高く、詳しく検査となりました。

超音波は異常なし。

数値は
最初の測定
白血球、2200
LDH、350
AST、89
ALT、120
y-GTP、30

5日後の測定
白血球、4300
LDH、315
AST、218
ALT、316
y-GTP、45

でした。

急性肝炎との診断で、自宅で安静にとの話でした。B型C型肝炎ではないことという診断で、
薬や健康食品をかなり摂取していたので、それも最低限の薬以外禁止になりました。

喘息、
甲状腺の薬、
酸化マグネシウム(肝臓を使わないから)
になりました。

心療内科のお薬は、減薬していたので、すんなりやめました。漢方も飲んでいました。

激しい運動、筋トレなども禁止ということだったのですが、

検査結果をみて、どう思いますでしょうか?

薬も健康食品も運動もダメなのかと思うと、心配で、劇症型肝炎などもありますし、

検査結果をみて、どのような経過で、
どれくらい悪いのか、劇症型肝炎の可能性、
自宅安静で気をつけることなど、教えてほしいです。
よろしくお願い致します。

person_outlineままさん

3名の医師が回答しています

相談医師 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師