子宮頚がん細胞せんがん二期B

person50代/女性 - 解決済み

昨年5月に子宮頚がん明細胞せんがん二期Bとのことで手術を行いました。
公凡子子宮全摘出手術、リンパ管リンパ節約8個、リンパ管には転移はしておらず、今はリンパ浮腫で足は特に身体が全体的にむくんでます。
再発の恐れを持ちながら日々、不安です。
ガンが見つかったときは、7センチくらいの腫瘍がみつかって、この状態では、手術は、できないとのことで、とりあえず、小さくしてからの手術になり、まず、3クール抗がん剤投与、明細胞せんがんは、抗がん剤、効きにくいとのことで、放射線は、まったく、効力ないとのことで、抗がん剤がきかなければ、延命治療を下されるところでしたが、非常任理事国すくない確率で、抗がん剤も効いてくれて小さくなり、無事、手術も成功し、そのあとも、抗がん剤投与3クール、 し、念のためにアバスチン21回クールを言われて、結局、アバスチンは、5クールだけで、尿蛋白数値がかなり高くなり、中止になり、いまは、なにも治療なく、経過観察中です。さて、五年生存率は、だいたい何%ですか⁉️再発率はどうですか?

person_outlineプーさんさん

2名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師