呼吸 肺 1秒量 慢性閉塞性肺疾患

person20代/男性 -

呼吸機能について先生方教えて下さい。

私は小さい頃に気管支喘息がありました。
子供の頃から友人と比較すると、風邪を引いた後に咳が長引く事がよくありました。
今も風邪をひくと長引きます。
最近は毎日、ヤクルトやR1を飲み始めてから喉が痛くなる事が減りました。
乳酸菌を毎日とってリスク等ありますでしょうか?乳酸菌が喉の慢性炎症を抑えているのでしょうか?

あと、今まで来年30になりますが、タバコは吸った事はありません。

仕事や遊びで副流煙は多少すわされていた時期はありました。今は完成にシャットアウトです。

今FVCの1秒率が77〜78%しかでません。

肺活量も予測値4.09に対して3.7くらいしかありません。なので肺年齢も60歳くらいと出ます。

テレビで肺年齢が70歳と放送され、余命13年など芸能人が医師から脅されていますが、肺年齢が高いとやはり長生きは出来ないのでしょうか?
しかも肺年齢は血管年齢と違い、若くする事はできません。あくまでも呼吸筋力をつける事でカバーしてるだけであり、肺や気道そのものは何も変わりません。

今後何か良い治療方はありませんでしょうか?

私の亡くなった爺ちゃん二人は多分若い頃からタバコを吸っていて、79歳と85歳まで生きました。

閲覧されている方もいらっしゃいます。
御回答宜しく御願い申し上げます。

person_outlinetさん

4名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師