分岐型IPMN経過観察中

person50代/男性 -

経過観察中のIPMNです。
半年毎に大学病院で5年間フォローしています。
今回の造影CTで、「分岐型19mm、主膵管径3mmで、worrsome feature は認めない。併存膵癌も認めない。」との映像所見の結果でしたが、主治医が主膵管の形をみながら、チョット気になるから、4ヶ月後に造影MRIをしてみましょう。場合によっては、1週間入院して内視鏡精密検査をしてもいいですねとのことでした。IPMNの大きさは5年前より3〜4mm大きくなり、主膵管はずっと3mmくらいです。時々腹痛があります。
これはどのような状況なのでしょうか?

person_outlineシン370さん

5名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師