高度異形成、円錐切除後のワクチン 定期検診

person20代/女性 -

今年の6月中旬にハイリスク16型に感染、高度異形成のため円錐切除手術をしました。 病理の結果は 同じく高度異形成と中度異形成で全て取りきれていました。

術後2ヶ月後の8月に細胞診と16型が消えているかどうかの検査をし、結果は陰性で16型も消えていました。

すぐにワクチンを接種したのですが、意味はありますか?
また、次回の検診は四月で良いと言われたのですが、期間が空きすぎではないかな〜と心配しております。。
ネットで見ると術後は3ヶ月おきに検診されてる方が多いので、、

どうなのでしょうか?
教えて頂けるとたすかります

person_outlineまいさん

3名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師