バルトリン線の腫れを繰り返す

person30代/女性 -

8年ほど前に初めてバルトリン線が腫れ婦人科で切開、膿出しをしてもらいました。
その後も何度も繰り返し腫れ(たぶん今までに20回程度)、病院にて処置をしてもらっています。(針で吸い出してもらう、抗生物質の投与のみ、切開、開窓術、など、方法はさまざま)
2回ほど自壊したこともあります。
腫れを繰り返しやすい人と、繰り返さない人がいるそうですが、なぜ繰り返さない人がいるのか疑問に感じています。

【質問1】
繰り返さない人というのは、バルトリン線の詰まりが解消された状態をキープできているということでしょうか?

バルトリン線から愛液が出てきて出てきて、出口が塞がっていたら必ず液体は必ずバルトリン線の中に溜まっていくと思うのですが。。
ちなみに私は開窓術で大き目に開けてもらった穴も、2~3ケ月ぐらいで跡形もなく塞がってしまいました。

【質問2】
開窓術で完治する人というのは、開けた穴が塞がらない人なのでしょうか?

person_outlineけいこさん

2名の医師が回答しています

ゆぱ 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師