lPMNと慢性膵炎と膵臓がんについて!

person40代/男性 -

45才男性です。現在、良性の分枝型IPMNと早期慢性膵炎(膵石なし・萎縮なし)と診断されて約2年が経ちます。
そこで質問をお願いいたします。
1. IPMNと慢性膵炎があれば、通常型の膵臓がんになる確率が非常に高いと言います。では実際のIPMNと早期慢性膵炎、100人ずつ患者がいたら、一生でどれぐらいの人が膵臓がんになるものなのですか??
2. 早期慢性膵炎と言われたのに、進行を遅らせる?処方薬ももらっていません。これはでいいのですか? それとも自分から言って、何か薬をもらった方がいいのですか?
3. 早期慢性膵炎と言われたのに、機会飲酒は大丈夫ですと言われましたが、どうして大丈夫なのですか?
以上、消化器内科の詳しい先生、もしくは再質問に答えて頂ける先生にお願いいたしますm(__)m
宜しくお願いいたします。

person_outlineせなさん

1名の医師が回答しています

よしよしよし 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師