感染性心内膜炎について。

person70代以上/男性 - 解決済み

いつもお世話になっています。感染性心膜炎について質問です。
75才の父が現在大動脈弁狭窄症で中等度の狭窄との事で経過観察中です。
本日、父が皮膚科で大きく炎症を起こした粉瘤を切開してとったそうなのですが、皮膚科の先生に大動脈弁狭窄症のことを相談しなかったそうで、受診してその場で切開して帰ってきたそうです。抗生剤の内服はもらってきて飲んでいるそうです。
自分が父の病気を調べた時に弁膜症の人は感染性心内膜炎の予防に歯科治療などの前にも予防で抗生剤を飲んだりするとありました。今回の父の処置は感染のリスクが高いでしょうか?
父には明日も皮膚科に行くそうなので先生に相談するよう話しました。
今後、何か注意するような症状や、このような時は早めに病院に行った方がいいなどのアドバイスなどよろしくお願いいたします。
ちなみに、父は最近足の指が赤く腫れたり、今回の粉瘤もそうですが、炎症を起こしやすいようです。すでに心内膜炎を起こしている可能性はあるのでしょうか?最近の症状は疲れやすい。階段を上る時の息切れなどです。むくみなどはないそうです。
手術の必要性など含めて大学病院で15日に検査する予定になってます。その時に粉瘤や足の指の腫れも併せて相談した方がいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

person_outlineうさみさん

5名の医師が回答しています

yazawae 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師