膀胱癌から併発の尿道痛に対しての治療

person60代/男性 -

lock有料会員限定

膀胱癌とそれに前立腺癌と尿道癌を併発し,更に肺に転移が認めらております。
キイトルーダで進行は止まっていますが尿道痛が酷く、歩行等体動があると痛みが増加します。既に痛み止めのベースとしてオキシコンチンを80mgを朝夕2回投与し、更にセレコックス200mgを朝夕2回、カロナール600mgを朝昼夕方3回も併用しています。加えてオキノーム200mgを頓服しています。
これ程服用していても10分も歩行することが出来ません。それで今現在は放射線治療を膀胱癌宛にしていただいております。膀胱内の癌痛は軽減してきましたが、尿道痛は好転せず寧ろ悪化してきた感があります。
この尿道炎に対しての治療法をご教示願えれば幸いです。

person_outlinevete五郎さん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師