インフルワクチン、自然感染によるブースター効果

person30代/女性 - 解決済み

当方、36歳女性です。

関東の某地域の医師会ホームページに以下の情報がありました。
「麻疹の流行があまり見られなくなったために、予防接種で出来た麻疹免疫が自然感染による追加免疫(ブースター)を受けることなく低下している」
これは言い換えれば、予防接種をした人が麻疹の流行を経験すればより強い免疫を得られるということだと理解したのですが(合ってますか?)、これはインフルエンザの予防接種でも当てはまるのでしょうか?

今年もインフルエンザがとても流行しましたが、インフルのワクチン接種をした人が知らずに自然感染してインフルエンザに対する免疫が強くなったり、ワクチンの効果が延長することはありますでしょうか?

10月に受けたインフルエンザワクチンの効果がそろそろ切れると思うので焦っています。

長たらしくわかりにくい質問ですが、ご回答よろしくお願いします。

person_outlineおかしゃ さん

8名の医師が回答しています

うし 先生

内科(循環器)

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師