卵巣嚢腫の手術、本当に腹腔鏡手術で大丈夫?

person40代/女性 解決済み

今週の金曜日にチョコレート嚢腫腹腔鏡下手術(左側卵巣を除去)を予定しているものです。たまたまネットをみていたら、卵巣がんの場合は、破裂してはいけなので開腹手術をとると書いてある記事をみて、手術をうけて大丈夫なのかどうか、とても心配になってきました。そもそもチョコレート嚢腫は各種検査である程度は良性か悪性化の区別がつくものの、お腹をあけてみないと確定診断はできないのに腹腔鏡をうけて大丈夫なのかと・・。

ちなみに今の状態は
・左側の卵巣は5cm弱
・CEA 1.1
・HE4 24.2
・CA12524.2
で、エコーで少しきになる画像(悪性化の心配)があるのでということで総合病院を紹介され、MRIをとったところチョコレート嚢腫であろうとのこと、年齢的にも左側はとってしまってもよいのではないかということで手術が決まった次第です。以前、悪性化について聞いたとき、執刀医の先生は、エコーよりMRIのほうが信頼性が高いのでMRIの結果を前提に話を進めるといわれたのですが、近医でエコーについて指摘されたことが頭に残っているので、万が一、腹腔鏡で卵巣がやぶれてしまったら、腹腔内に悪い細胞が広がってしまって、手術を受けなければよかったと後悔するのではと心配になっています。

上記のような卵巣の状態の場合、腹腔鏡を選択するのは一般的なのでしょうか?
何卒よろしくおねがいします

person_outlineざる さん -

3名の医師が回答しています

ゆぱ 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師