レット症候群による常同行動とは

person乳幼児/女性 -

レット症候群による手もみなどの手の常同行動が見られる場合は、必ず他に発達の遅れや退行が確認できるのでしょうか?

現在2歳の娘が0歳の頃、気になら手の動きがあり心配した時期がありましたが成長とともに気にならなくなり、現在は簡単な会話などは成り立ちますし運動面でも大きな遅れはないように感じています。

しかし最近、時々自分のお腹を何度か軽くトントンとしていたり、指をもじもじするしぐさがあって過去の不安が蘇ってしまい質問させて頂きました。

person_outlineありささん

5名の医師が回答しています

くまもん 先生

新生児科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師