人工弁置換術 術後の動悸

person70代以上/男性 -

いつもお世話になっています。4月の8日に父が大動脈弁狭窄症で人工弁置換術と左心耳閉鎖の手術を行いました。術後2日目と6日目に心房細動がみられましたが、その後は順調に回復し、退院が決まりました。しかしその退院当日に不整脈が一時間以上止まらず退院延期となったのです。その日が金曜日だったため少なくとも週明けまでは入院が伸びると思っていたら翌日退院と言われました。前日の不整脈について尋ねると期外収縮が起こっていたが今は問題ない。心房細動も術後の一過性の不整脈だろうし、もともともっていたものかもしれないとの事でした。
退院してちょうど10日たちます。父は常に動悸を感じ、特に夜がひどいとのことで眠れなかったり息もつきにくい事があり一生懸命呼吸をしている時があるそうです。脈拍は70台で脈を測定するときのリズムの不整はありません。家族が見る限りは息切れをしているのをみたことはありません。この動悸は不整脈が原因なのでしょうか?動悸を改善する方法はありませんか?不安で夜も眠れない時があるようです。
本日循環器を受診し不整脈の件相談したそうですが特に何もコメントはなかったそうです。
検査データではBNPが200まで上がっていました。退院時は118です。
胸水がたまってきているとのことでトラセミド8ミリが朝に追加になりました。
父は心不全になっているのでしょうか?自宅ではどのように生活をしたらいいのでしょうか?基本安静ですか?よろしくお願いします。

person_outlineうさみ さん

5名の医師が回答しています

yazawae 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師