気管支拡張剤吸入によるパニック発作の誘発について

person60代/女性 -

母のことでお聞き致します。
1ヶ月前に、夜に急に呼吸が苦しくなり、翌日立っていられないほどの呼吸状態(喘鳴アリ)になり、病院に受診時には血中酸素濃度が80まで落ち込んでおり、すぐさま吸入して94まで上がり、気管支拡張剤シムビコートと気管支炎の薬を処もらい、翌日再受診した際には97まで上がりました。喘息既往歴はありません。
その病院に行った際の血液検査も異常なしで、様々なアレルギーの検査も主だったものは全て陰性でした。
初受診から16日間に渡ってシムビコートを朝晩2回ずつ吸入し、その期間中10日くらいしてから固い痰が喉にへばり付き、声も少し枯れてきたので、主治医に相談し、17日目に吸入を中止しました。
咳自体は1週間くらいで止まったのですが、そのあともずっと吸入していました。
その後咳は全く咳は出なくなったのですが、突然何故か些細なことでも不安に感じてしまい、体の様々な部分にも不調をきたし、脳神経外科や循環器科で診てもらっても異常なしでした(脱水症状や低ナトリウム血症の疑いもナシ)。
そこで素人なりに少し調べたら、気管支拡張剤を吸入することにより、パニック発作を誘発するという記事を見付けました。
実際にそのようなことは起きうるのでしょうか?
また、仮にパニック発作だとして、その手足の震えなどの症状は消えていくものなのでしょうか?
今も些細なことで不安に思うと行動するのをためらったり、強い不安に襲われると手足の震えが生じている状態です。
(この震えは朝方起きた時が断然多いです。)
普段の精神状態は今までと同様に元気で家事は出来るのですが、不安に思うと手足が震えたり動きが制限していまうので、少し疲れてしまっています。
最終的にこの発作のような震えが止まり落ち着くまでどのくらいかかるのかも併せてお答え頂けたら幸いです。
ご回答のほど宜しくお願い致します。

person_outlineはつけんさん

6名の医師が回答しています

うし 先生

内科(循環器)

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師