1週間以上36.8℃の発熱

person乳幼児/女性 -

12か月の体重8kgの女児。
1週間前に発熱、咳がとまらず嘔吐を繰り返し、発疹が出現し小児科に受診したところ溶連菌+(以前にも繰り返している)、手足口病の診断。
セフジトレンピポキシル10パーセント100mg5.6g/日10日分処方、カルボシステイン、アスベリンの処方あり。
発熱は38.5℃が抗生剤内服後も継続しており咳も止まりません。また、食欲はなんとかありますが食後のせき込みで嘔吐してしまうことも多いです。
6日目に医師に相談したところ採血をおこないWBC128000、CRP1でした。抗生剤がクラリスに変更になりましたが、発熱が下がりません。現在も38.5℃です。
咳は痰の絡むような咳で胸に手を当てるとゼロぜロしてます。
考えられることを教えてください。また、主治医として現在の医師に受診しているので今後どのように相談していけばいいのでしょうか。

person_outlineとし さん

4名の医師が回答しています

yanagimd 先生

小児内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師