溶連菌か手足口病なのか

person30代/女性 -

lock有料会員限定

大人です。火曜日の夜中に39度の発熱。翌日39.7度まで上がり、病院にてカロナールの坐薬と食塩水?の点滴。血液検査はCRP0.88。坐薬を入れても38.7度程度しか下がらず。扁桃炎と診断され、夜に処方された抗生物質クラビット500を飲む。翌日熱は下がりました。
その夜から手と足に赤い小さな発疹が出てきました。痒みがあります。水泡をもったものもあります。両方とも甲にあります。
溶連菌なのか手足口病なのか不安になってきました。仮に溶連菌の場合、クラビットで大丈夫なのでしょうか?溶連菌にはあまり処方されない気がして。
手足口病と溶連菌の発疹の見分け方はありますか?
小さい子供がいるのでうつらないか心配です。

person_outlineどんどんさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師