良性の可能性の高い胆嚢ポリープ手術を行うメリット

person40代/男性 -

胆嚢ポリープが15年以上前からあり、ここ1年で10ミリに達しました。多発性です。
外科の医師からは、10ミリを超えている為、手術を勧められ、来月手術することにしたのですが、手術に備えた検査の結果では、コレステロールポリープの可能性が高いとのことでした。もっと確認して理解納得した上で、手術をするかどうか決めればよかったと感じています。コレステロールポリープである可能性が高いですが、10ミリを超えていることだけで医師が手術を勧める理由はありますか?事前の診断では良性であるとは断定はできないからでしょうか?この先、ずっと経過観察を続けなければならないことを考えると1度手術をやった方が良いからでしょうか?
今更ですが手術をキャンセルして、経過観察を続けるという選択も可能でしょうか?

person_outlinenomyさん

5名の医師が回答しています

相談医師 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師