高くない熱での熱せん妄について

person10歳未満/女性 -

lock有料会員限定

9/2に手足口病と診断され
9/3の2:00ぐらいから発熱がありました。
17:00ぐらいに39.5℃になりつらそうでしたので、解熱剤(カロナール)を使用しその後は36℃台でおちついていたのですが、
夜寝ているときに急に目をばちっとあけて
パニックのようになりました。
はじめはにこにこしてましたので
「お水飲む?」と聞いたら「飲む」と返事をしたのですが
いざ飲ませようとすると
体を大きく左右にふって「違うの!違うの!」と騒いだり「薬どこ?」と騒いだりしました。
今までもよく熱せん妄をおこすことはありましたが、今回は37.3℃とあまり高くありません。
熱が高くなくても熱せん妄をおこすことはあるのでしょうか?
それとも手足口病に起因する脳炎等を気にするべきでしょうか?
一度はっきりと目を覚ました時に
抱き抱えながら、指の数を数えさせたりしたところ正確に答えましたので
意識ははっきりしていたかとおもいますが、再度寝たあとも
時々うなされているようです。
寝ている間の息づかいなどは普通に思えます。
遅い時間に申し訳ありませんが、アドバイスいただけますと助かります。

person_outline質問ママさん
6名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師