乳癌 術後8カ月 放射線治療中の腰痛常にではない

person50代/女性

乳癌と診断され約1年半、抗がん剤してから手術をし、術後8カ月です。術後ゼローダと今放射線中。
MRI.CT.PET.エコーから、 しこりは3.3センチ
明らかなるリンパ転移は一つ
その他腫れてる所が2箇所ほどあるが癌細胞かは現時点でわからない。
ステージ2b トリプルネガティブ。

その後すぐにEC療法、パクリタキセル。最後のパクリから1週間後術前の判定の為MR I、エコー、マンモを受ける。 結果リンパ全て正常。 胸のしこりがあった部分は画像ではあまりわからなくなり、pcrとcrの間。
病理検査でガン細胞が消えてるかみてみる、消えている可能性も十分あると言われていましたが、、、
結果胸のしこりは1.5 センチ、リンパの方は1.2 センチが一つずつ残りました。
その他リンパのはれていた部分からは癌細胞はなく瘢痕化した後がある。 ので抗がん剤は効いた。 きいたが完全奏功にはなりませんでした。 抗がん剤効果の判定は2aといわれました。断片陰性
術後の病理では目で見えるガン細胞はなく、染色液で染めて癌細胞を見つけたと言われ、再発リスクを減らす為術後にゼローダ抗がん剤を半年服用!
手術から7ヶ月後ゼローダも終わった為放射線を開始することになり現在放射線治療中で胸と、鎖骨上の二箇所を再発予防であてています。

☆ここで質問です。
昔から腰痛持ちで、腰が痛いことがよくあるのですが、最近もまた痛いのですが、長時間フローリングに座っていて立つ時や、同じ体勢で寝ている時が痛くなりやすいです。
ソファに座ってたり、歩いている時、走ったりする時、ヒールをはいたりしても、重いものをもってもまったく痛みはありません。
骨転移なら持続的に痛いでしょうか?
骨転移の可能性は考えにくいですか?
日常生活は支障なく、ダンス、腹筋などもでき、体重は増加してます

person_outlineゆりこ さん -

4名の医師が回答しています

ピーちゃん 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

関連リンク

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師