大腸過形成ポリープSSAP切除について。

person50代/男性 -

今回、大腸腺腫25ミリをESDにて入院下で施行しました。
残存腫瘍に、過形成ポリープSSAPと言うタイプ 15ミリが上行結腸の右側曲がりに2ヶ所あります。

アルコール非代償性肝硬変なので、今回は体のリスクを考慮して残しました。

今後どうするかは、摘除した腫瘍の病理検査結果を踏まえ決める予定です。

質問ですが、今残った過形成ポリープは新説によると右側では無くとも数ミリでも将来ガンになる、今までは右側の10ミリ以上のSSAPのみ摘除が主流と聞いてましたが、私の15ミリは取っておいた方が無難と次回やるかは主治医と相談しますが、仮に数ミリのうちにリンパ節転移していたら切除しても他臓器にガンが出来ているのでしょうか?

因みに、追加で開腹手術で今回の残存腫瘍(腺腫)をやる事は、肝硬変の予後を担保出来ないのでしません。

この15ミリのSSAP過形成ポリープは取るべきでしょうか?
宜しくお願い致します。

person_outlineたつさん

4名の医師が回答しています

はっし~ 先生

病理

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師