黄斑上膜手術後に黄斑円孔発症

person60代/男性 - 解決済み

現在、執刀医の診察まで待機となっていますが、色々心配事があるので、事前に教えて下さい。
2月5日に右眼の黄斑上膜の手術を受けましたが、術後1週間(2月14日)の検査(OCT)で、黄斑円孔を発症していることが分かりました。
教えて頂きたいことは、
1. 黄斑上膜の術後に黄斑円孔を発症することは良くあることでしょうか?
2. 黄斑上膜の手術時には、内境界膜も一緒に除去されているのでしょうか?
3. 黄斑円孔の手術時には、内境界膜の除去が必要とありますが、これから黄斑円孔の治療をする場合、再度、手術(硝子体手術)になるのでしょうか?
4. それとも、眼内にガスを封入するだけの処置となるのでしょうか?
5. 黄斑上膜の手術後、3週間以上、空いてしまいますが、黄斑円孔の治療(手術)の効果に影響は出ないでしょうか?
長期間放置しても、治療効果が落ちることは無いのでしょうか?
以上、宜しくお願い致します。

person_outline60代心配男さん

2名の医師が回答しています

東京の病院眼科医 先生

眼科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師