喘息の重症度とリスク

person 30代/女性 -

私は喘息持ちの36歳です。
今まで小発作を1年に1回くらいおこす程度で軽症だとは思います。
治療薬はスピリーバ 、パルミコート です。
喘息患者といっても軽症から重症までいらっしゃると思います。
コロナでは喘息もリスクと考えられていますが、喘息の重症度でリスクも変わるのでしょうか?【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineれこままさん
6名の医師が回答しています

そうですね。
コントロールのついていない気管支喘息であればそうでない場合と比べて病状悪化のリスクになると思います。

れこままさん

ありがとうございます。
では、逆のいい方をすれば、薬でコントロールできているような軽症喘息なら普通の人より少しリスクが上がる程度と考えていいのでしょうか?
それとも喘息である以上高リスクなのでしょうか?

目玉のおやじ 先生

どういたしまして。
そう考えてもよいと思います。
しっかり喘息のコントロールをしておきましょう。

もちろん、重症の人が感染すると、よりリスクが高くなりますよ。  マスクなど常に気を付けてください。

>喘息の重症度でリスクも変わるのでしょうか?・・
はい。重症程リスクは上がりますね。

れこままさん

ありがとうございます。
という事は、軽症ならそこまでのリスクにはならないのでしょうか?

yazawae 先生

>軽症ならそこまでのリスクにはならないのでしょうか?・・
はい。その通りですね。

その通りですね。
軽症であればあまり心配はいらないかと思いますよ。

そうですね。喘息も重症であるほどリスクは上がります。お大事に。

喘息の重症度でリスクは変わってくるでしょう。

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師