コロナウイルスの除去に使えるものについて。

person30代/女性 - 解決済み

新型肺炎コロナウイルスについて、エタノール等のアルコール除菌が有効とのことで、外出先での手指消毒用のアルコール入り除菌シートの用意はあるのですが、家の中にもウイルスを入れないためにスプレー式のものが欲しいと思っており、エタノールが手に入らないため代替品を探しております。オキシドールが僅かに店頭に残っておりましたので購入したのですが、こちらをスプレーする事でコロナウイルスの除去は可能でしょうか?
髪の毛、コートなどの衣類、カバン、ケータイなど身の回りの物から、ドアノブなどの家具などに使えるか、お教え頂けると嬉しいです。宜しくお願いいたします。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineAmeさん

10名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

オキシドールは酸素系漂白剤の成分でもありますが、酸素系漂白剤は一般的に消毒には向きませんので、おそらく厳しいと思われます。
それよりもハイター(次亜塩素酸ナトリウム液)を薄めて使う方が効果的ですし、現実的でしょう。
原液は5〜6%の濃度ですので、50倍に薄めれば、新型コロナウイルスの消毒に有効とされている0.1%を確保できます。
ただし腐食性がありますので、薄めたハイターで拭いた後に水拭きしてください。

髪の毛は消毒には向きませんよ。
ハイターで髪の毛を消毒すると、脱色してしまいます。
それよりも、頭を普通にシャンプーで丸洗いする方が効果的です。
衣類もかばんも、洗える材質なら丸洗いする方が効果的です。
「水で洗う」というのは手に限らず、感染予防の基本なのです。
消毒は丸洗いできないものに対して行うものだ、とお考えいただければと思います。
ケータイやドアノブはさすがに洗えませんし(最近は洗えるケータイもあるようですが…)頻繁に触るものでもあるので、消毒した方が良いでしょう。
コートは頻繁に触る性質のものではありませんし、例えば「病院へお見舞いに行った」「明らかに汚れた」という場合は消毒程度では済みません(クリーニングに出さないと意味がない)ので、消毒すること自体あまり意味がないように思います。
玄関先に吊るして、可能なら日光を当てる、というので良いのではないでしょうか。
消毒薬をスプレーするのと大差ないと思います。

ピーちゃん 先生

整形外科

アルコールで無いと効果は疑問ですが物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが分かっています。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1265935032756/index.html
作り方の参照までに

taka991120 先生

整形外科

オキシドールではウィルスの除去はできません。
次亜塩素酸ナトリウムが有効です。
2Lのペットボトルに、通常飲料が入っている程度の水と、キャップ2杯分の漂白剤を入れると次亜塩素酸ナトリウム0.02%が作成できます。手の触れる部分の消毒に使用します。

40代整形外科医 先生

整形外科

次亜塩素酸ナトリウムが消毒には有効といわれています。
赤ちゃんの哺乳瓶などを洗浄する消毒液などもそれに該当しますが、0.1%程度に調整して使うことで
消毒できると思います。

moriwaki 先生

脳内科

新型肺炎コロナウイルスの除去にはオキシドールは無効です。
消毒用アルコール(70%)が手に入らない場合は、次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが分かっています。

宮本 浩次 先生

整形外科 - 済生会守山市民病院

オキシドールでは困難でしょう。
通常のうがいに手洗いで自宅内は大丈夫だと思いますよ。神経質になって消毒してもあまり意味はないかもしれません。

木山 昌彦 先生

予防医学科 - がん循環器病予防センター

オキシドールが有効ということはないでしょう。次亜塩素酸ナトリウムは有効でしょうが、衣服につくと脱色される可能性がありますね。

koosan 先生

泌尿器科

オキシドールでは効果は期待できません。
消毒用アルコールが無ければ次亜塩素酸ナトリウムが効果があります。

ニューロロジスト西 先生

神経内科

おそらくあまり効果がないと思います。
アルコールもしくは次亜塩素酸が良いと思います。

関西の精神科医M 先生

精神科

オキシドールは残念ながら無効と思います。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師