アルドステロンとレニンの検査結果のことです。

person50代/女性 -

初めて受診した内科で二次性高血圧を疑われて、アルドステロンとレニン活性値を調べる血液検査を受けました。
私は極度の緊張性なもので、初めての病院では胸がドキドキして止まらなくなり、診察や検査が終わって会計を済ませる頃になっても、まだドキドキしているほどです。

先生と話をしながら座った状態で、看護師さんが採血してくれました。
看護師さんが先生に、座ったままでいいのかどうか確認しましたが、座ったままでいいとのことでした。

検査の結果は、アルドステロン254、レニン活性値0.5、アルドステロン/レニン活性比508でした。

検査報告書の紙を頂いたのですが、「臥位」「立位」「随時」などという言葉がありました。
採血した時の姿勢や状態によって、数値が変わるということでしょうか?
また、アルドステロンは副腎皮質ホルモンのひとつだそうですが、採血したときに極度に緊張していると数値が高く出てしまうようなものではないのでしょうか?

よく、「興奮状態のときにアドレナリンが出る」などということを耳にするものですから、気になります。

診て下さった先生にはお聞きしにくいのですが、今回の検査結果は信頼できるものなのかどうか、不安に感じています。
お教えいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

person_outlinemarchさん

5名の医師が回答しています

makimonata 先生

循環器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師