左胸部痛と咳の症状の悪化

person 50代/女性 -

先月の下旬に、37℃台の発熱(夜間のみ)が5日以上続いていることで此方にご相談を致しましたが、先週、突然の左胸部痛で動けなくなり、救急車で掛かりつけ病院に搬送されました。
元々、肺の慢性炎症性疾患があるのですが、今回の胸部CT検査の結果、更に新しい肺炎と胸膜炎があることがわかりまして、様子を見るために、数日入院加療しました。
入院中は、安静にしていたので、夜間のみの胸部痛で、昼間は痛みもほとんどなく、咳も治まっていました。
それで退院となったのですが、日が経つに連れて、再び、左胸部痛と咳の症状が悪化してきています。
抗生剤を服用しているだけで、他に何も治療をしていないことがとても不安です。
主治医からは、熱が上昇しない限りは、様子を見て下さい、と言われているのですが、入院時より胸部痛や咳などの症状が酷くなってきているので心配です。
熱は下がっているのに、胸部痛があるのは、何故でしょうか。
胸膜炎は抗生剤の服用で、自然治癒するのですか。

person_outlineSarah.さん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師