肺の影 癌の可能性

person30代/女性 -

2019年7月に子宮頸部腺がんで広汎子宮全摘をし1b1期、転移なし。再発リスク中の為ドセタキセル、カルボプラチン6クールを終えました。
2019年7月に手術前に転移を調べる為に撮ったCTで右肺に影が見つかり、子宮の病気とは関係ないだろうと言われてます。
抗がん剤3クール目を終えた後2019年12月にCTを撮り右肺の影は前回と不変。
6クールを終え今年3月にCTを撮り右肺のpure GGNは前回と不変。再発所見なしと診断です。
大学病院の婦人科で経過観察をしてます。
一度癌を経験しているので肺の影も癌ではないのかとすごく不安です。
pure GGNとは癌なのでしょうか?
去年7月から消えないのですが消えない影は悪性なのでしょうか?
子宮腺がんでDC療法をしてますが、肺の影が消えずに残っているのは癌ではないからでしょうか?
文章が分かりづらくすみません。よろしくお願いします。

person_outlineみーさん

4名の医師が回答しています

目玉のおやじ 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師